ソフトウェアのご購入

2015.11.16 平成27年 年末調整機能搭載版のバージョンアップ内容

平素はFIRSTITPRO製品をご愛用いただきまして誠にありがとうございます。

この度、「給与計算DX2015」が「給与計算DX2016」にバージョンアップいたしました。 このバージョンアップ で本年(平成27年)年末調整計算に対応することが可能になります。 また、本年から開始されたマイナンバー制度への対応として、マイナンバーの登録機能が搭載されたバージョンになります。

※旧バージョン(「給与計算DX2015」以前)では、「マイナンバー制度」に対応できませんのでご注意ください。

本年の年末調整機能および来年の所得税率改定、機能改善に関する修正点は以下の通りです。

1.平成27年 年末調整機能

【年齢判断機能の修正】

1) 年齢70歳以上の人の判定(老人控除対象配偶者・老人扶養親族 等)
2) 年齢65歳以上の人の判定(特別障害者 等)
3) 年齢19歳以上23歳未満の人の判定(特定扶養親族 等)

※修正に関しては、国税庁が発行している以下の資料に準拠しました。

「平成27年分 年末調整のしかた」(PDF)

「平成27年分 給与所得の源泉徴収票等の法定調書の作成と提出の手引」(PDF)

2.平成28年分以後の所得税の税率変更

平成28年分以後の所得税の税率について「給与所得の源泉徴収税額表(月額表、日額表)」及び「賞与に対する源泉徴収税額の算出率の表」等が改正されました。当ソフトウェアには、この改訂後の新税率が設定されておりますので平成27年の税額計算は、旧バージョンであるDX2015で行ってください。


1) 旧バージョン(DX2015)で12月支給分の賃金計算を行う。 (バックアップを必ず取得)
2) 新バージョン(DX2016)で本年の年末調整計算を行う。 (バックアップからデータ取込)

 

 所得税率変更

※修正に関しては、国税庁が発行している以下の資料に準拠しました。

 平成28年分 源泉徴収税額表(PDF)

3.マイナンバーへの対応

マイナンバー制度に関わる機能追加は、3段階に分けてリリースされます。

【マイナンバーへの機能対応】

 

1)[会社情報登録]での支払者の法人(個人)番号登録
2)[従業員登録]で登録された本人の個人番号登録
3)[年末調整計算]で登録された配偶者・扶養親族の個人番号登録
4)セキュリティ機能でのマイナンバー取扱者認証
5)マイナンバーのアクセスログ機能(ログ出力・閲覧)
6)源泉徴収票の様式変更
7)各種法定調書の様式変更

上記対応が全てですが、これを以下のように3段階に分けて対応予定です。

▼1段階目


平成27年11月リリース(今回リリース分)
「給与計算DX2016 for EXCEL(H27年末調整対応版)」での対応は1)~5)

※当リリースでマイナンバー取扱者(管理者)のみが個人番号を取り扱えるようになります。

▼2段階目


平成28年1月リリース
「給与計算DX2016 for EXCEL」での対応は6)

※当リリースで平成28年から適応される「源泉徴収票」「一部法定調書」のレイアウト変更に対応します

▼3段階目


平成28年11月リリース
「給与計算DX2017 for EXCEL(H28年末調整対応版)」での対応は7)

※当リリースで平成28年の年末調整で作成される全ての各種法定調書のレイアウト変更に対応します

1段階目 マイナンバー対応の詳細 (今回リリース分)

セキュリティアカウント設定


[データ初期化設定]のセキュリティアカウントの設定を行う事で、マイナンバー(個人番号)取扱者のみがマイナンバー関連処理を実行可能を制限する機能を搭載しました。

 セキュリティアカウントの設定

 

ログイン機能


セキュリティアカウントの設定により、アカウントID/パスワード/アカウント名でのログインが必要になりました。ログインすると操作はアクセスログに記録され、マイナンバー関連の設定や参照が可能になります。

 支払者の法人(個人)番号登録

 

支払者の法人(個人)番号登録


[会社情報入力]に「事業所のマイナンバー」欄が追加されました。支払者が方針の場合は法人番号、個人事業主の場合は、個人番号を登録するようになりました。

 支払者の法人(個人)番号登録

 

マイナンバー管理機能


[メニュー]に「マイナンバー管理」ボタンが追加され、1)従業員マイナンバー登録、2)アクセスログ参照・出力の機能が新たに追加されました。

1) 従業員マイナンバー登録

[従業員登録]で登録されている本人のマイナンバー(個人番号)と、[年末調整計算]で登録されている配偶者・扶養親族のマイナンバー(個人番号)を登録します。

2) アクセスログ参照・出力

マイナンバー(個人番号)の参照・更新に関わる、システムの操作記録(アクセスログ)を参照することが出来ます。ログのEXCELファイル出力機能も搭載しました。

 支払者の法人(個人)番号登録

 

※2段階目以降の対応詳細は、都度、バージョンアップの際に公開致します。

 

■その他不具合対応

・EXCELのバージョンによりソフト終了時にVBAPROJECTのパスワードの入力を求められる現象に対応致しました。
・「月額表」シートの計算処理の不具合を修正しました。

FIRSTITPRO

戻る

▲このページの先頭へ