'; ?> 平成21年9月分(同年10月納付分)からの保険料額表について
ソフトウェアのご購入

2009.9.14 平成21年9月分(同年10月納付分)からの保険料額表について


平素はFIRSTITPRO製品をご愛用いただきまして誠にありがとうございます。
このたび、平成21年9月分(10月納付分)の厚生年金保険料率が改正されました。

改正内容と製品の対応について、下記のとおりご案内申し上げます。

【改定内容】

■厚生年金保険料率の改定

厚生年金保険の保険料率が、平成21年9月分(同年10月納付分)から、0.354%(坑内員・船員は0.248%)引き上げられました。 今回、改定された厚生年金保険の保険料率は「平成21年9月分(同年10月納付分)から平成22年8月分(同年9月納付分)まで」の保険料を計算する際の基礎となります。

【給与計算 for EXCELでの修正方法】

 メニュー画面の[保険料率の変更]ボタンをクリックし、表示された保険料額表の料率を STD/DX 共に以下のように修正入力してください。
  (黄色い上段の部分を修正。等級の左枠の部分は修正しません)

 [修正前]

 

 [修正後]

 

【9月の給与計算について】

9月の給与計算では、社会保険料の算定基礎に基づき定時決定で提出した、報酬月額に対して、今回改訂された料率で計算された社会保険料を控除することになりますのでご注意ください。また、健康保険料の料率に関して基本は8.2%(82/1000)ですが、9月より都道府県別の料率に変更となりますので料率をご確認の上、左隣の【健康保険】の部分の数値を変更してください。

FIRTITPRO

戻る

▲このページの先頭へ