経営脳+IT脳が成功を10倍加速させる

ネットで収入を得るには【当たり前のステップ】を手に入れろ!

前回はネットビジネスの基本のような内容を書いたのですが、多くのメッセージを頂き、ネットビジネスへの関心の高さを再確認しました。そこで、今回も前回の延長という感じで、ネットビジネスを手掛けるに当たっての注意点などを、わたしの実経験からお伝えしようかと思います。

▼川端のネットビジネスのスタート

わたしは、コンサルティング経験は長いですが、本格的なネットビジネスの経験はというと実は、2年程度なんです。

この2年間で、得た結果は以下の通り。

『FIRSTITPROの給与計算ソフト販売 月平均 77.4本成約』

2年間の月平均にすると、このような成約数になりますが、ここ1年間では1日の成約数(販売数)は3~5本になっています。

ソフトの平均単価は約1万円なので、売上は暗算で直ぐに分かってしまいますね(笑)

現在は、これを更に伸ばそうと、取り組んでいる最中です。

わたしの本業は、コンサルタントですので、元々、この給与計算ソフトの販売に関しては、副業的な位置付けだったのです。

ネットビジネスとして展開する以前は、YAHOOオークションで、冗談半分で出品していたのが売れてしまい、それからはオークションのみで数年間販売してました。これでも月に10本、年末調整の時期になると30本位は売れていたんです。その頃は、値段も3,800円とかで売ってました。現在の半値以下です。

ちょっとした、飲み代稼ぎですね。(笑)

モチロン、ソフト自体も今より簡単なものでしたしパッケージもCDケースそのままみたいな感じでした。

2年前までは。

ですから、ここ2年間で、この副業は10倍に伸びたということなんです。

今では、副業の域を超えて、1つの柱になってますし、この実体験と本業のコンサルでクライアントさんに投下出来るノウハウも増え、最近では、ネットde経営塾というマンツーマンスタイルの塾も開塾できました。

相乗効果というやつですね。

ここに来るまでは、モチロン試行錯誤を繰り返し、1日たりとも欠かさずこのサイトを育てる努力をしてきました。

「継続的改善」

ネットビジネスを育てるためのポイントです。以降でわたしが、ネットビジネスを始めて間もない頃にぶつかった壁の話をしようと思います。

 

▼さて、まずは「ホームページ」だな!

業務システム構築やプログラミング経験はありましたので、ホームページ(HTML+CSS)やPHPなどを覚えるのは、比較的スムーズにで
きました。

問題は、『ホームページの構成・見せ方・文章・色などをどうすれば良いか』こういうことに悩みました。

デザインが綺麗で情報満載のサイトっていくつもありますよね。「こんなホームページにしたい!」というイメージというのは、誰でも持っているものです。

わたしは、給与計算ソフト+ホームページ作成+コンサルティングをテーマにして、お客さんのサポートを行うためにユーザ登録が出来て、ユーザ専用の機能を提供できるホームページを作ることにしました。

これを解消するために行ったことは、

・書籍の購入(HTML+CSS、PHP、WEBデザイン・セールスレター)
・ソフトの購入(HP作成ソフト)
・競合サイトの閲覧

色々と独学していく中で、サイトのレイアウトは2カラム形式が一番読みやすいと思い、2カラム形式に決定。色は信頼感が高いと思いブラウン系。そして、Gパンとポロシャツにジャケットというスタイルで、自分を露出しました。

トップページには、フラッシュで広告バナーを作成して演出。セールスレターもわたしなりに考えて何回も書きなおして決めました。

ユーザ登録出来る仕組みも一人で開発して装備しました。

▼「よっし!出来た。アップするぞ!」

ホームページをアップして、一ヶ月。

注文が入るのは、相変わらずYAHOOオークションからだけ・・・・

ですが、しばらくすると、オークションに登録していない方が、ホームページに流れてきて、購入してくれるようになりました。ですが、売上が増えることも、アクセスが集まるわけでもない。

『いったい、次に、何をすればいいのだろう?』

この時点で、わたしも独自に様々な情報を集めていました。

・検索エンジン対策(SEO)
・YAHOOを始めとするカテゴリー登録
・検索エンジンへの登録
・PPC広告

書籍を読み、ネットで調べていくと、今度は、その選択肢の多さに、迷ってしまうんです。そして、思うんですよね。

「まずは、お金の掛らないことをやろう」

▼無料ブログをはじめて見たり、ランキングサイトに登録してみたり

自分のホームページを知ってもらわないことには、どうしようも無いのでブログやランキングサイトや懸賞サイトなどに登録していきました。

ですが、なにも変化しません。

この時点までで、掛けた時間は約2カ月間。様々な書籍などや、ソフトを購入するのに数万円が掛っていましたが、ホームページの作成自体が自前で出来たので、大きな投資はしていませんでした。もう、お金よりも、わたしにとっては時間が惜しくてたまらない状況になったのです。

「ネットビジネスを展開するのに、 【当たり前のステップ】というものがあるはずだ・・」

IT経営のコンサルをしている、わたしには、経営のどういう場面で、どのようにITが必要になって、どうすれば良い結果が出るのかという、【当たり前のステップ】というのがノウハウとしてあります。そう、カッコよく言うと『プロセス』ともいいます。

この【当たり前のステップ】というのは、自分で試行錯誤しなくても、その道の専門家に聞けば、正しい情報とノウハウを得ることが出来る。そのことは、コンサルである、わたし自身が良く知っていたんですね。

▼ネットビジネスを得意とするコンサルタントを紹介してもらった

直ぐに、コンサルタント仲間を通して、ネットに明るく実績を上げているコンサルタントを紹介してもらいました。

今は無くなってしまいましたが、アンダーセンという外資系のコンサル会社に在籍していた、優秀なコンサルタントで、現在はフリーでコンサ
ル活動をしている長友さんというコンサルタントでした。当然ですが、キチンとコンサルティング費をお支払して、コンサルを受けました。とは言っても、実は、今後の展開で協力し合いましょうということで、業者価格(笑)でお付き合い頂きました。 (ここだけの話ですが、月額10万円程度でメールと、電話対応でした)

結果的に3ヶ月間、お願いして、ネットビジネスの【当たり前のステップ】を習得させて頂いた訳です。ホームページの打ち出しや、誘導の仕方などはリアルな店舗とは違って、独特のデータに基づいたやり方があるし、非常に見せ方で反応が変化するということも分かりました。

ようは、かなりのダメだしを食らったわけです(笑)

これで、どういう順番で何をすればネットビジネスで収益を上げられるレベルになれるのかということが分かったのです。あとは、リアルな店舗経営やマーケティングのノウハウはあったので、この【当たり前のステップ】を実践して結果が見えてくれば、それを伸ばしていくだけです。

ネットビジネスで、わたしが、関心したのは、マーケティングの命である「テストマーケティング」のやりやすさ。

【ダイレクトレスポンスマーケティング】という言葉は知っていましたが具体的に、何を使って、どのように実行するのかが分かった時、リアルな商売で苦労するレスポンスを得る仕組みが、こんなに簡単に実現するのかと、感動さえ覚えたのを記憶してます。

▼ここまでで、約半年の歳月が流れていた

独学で始めてホームページを作って、本当の意味で集客して売上が上がってくるまで、気がついたら半年が経過してました。ですが、ここからがスタートだったんです。

ネットビジネスというのは、リアルな店舗経営とそんなに変わりません。圧倒的に不利なのは、店の前を通るお客がいないということ。見込み客がどこにいるのか、どんな顔で商品を見ているのか、分からない。

ネットビジネスでは、

1.見込み客をホームページまで誘導するステップ(広告宣伝)
2.ホームページから成約に誘導するステップ(ストーリ・コンテンツ)
3.既存客にリピートを誘導するステップ(フォローアップの仕組み)

この3点を突き詰めていかなければ結果には繋がりません。大きく整理すると、これだけの事なんですが、1つ1つに「やり方」があ
るんです。これを習得するには、経験とノウハウが必要。

例えば、広告宣伝のステップだけみても、ネットの世界には様々な広告が溢れています。

・どの広告を使えばいいのか?
・費用対効果の高い広告はどれなのか?
・どのように打ち出せば反応が上がるのか?
・広告費はどのくらい必要なのか?  ...ETC

いざ、広告を出すということだけでもこんなに「?」がついてくる。でも、広告費を使うのですから、結果的に、全く売上が上がらなければ、
これで赤字という事態にもなるんですよね。

▼こういう負の確率を、正の方向に引き上げるためにノウハウが必要

ここで、勘違いしないでください。

いくら、専門家からノウハウを学び得たとしても、100%の確率で、「広告費以上の売上を上げる広告の方法やノウハウは存在しないんです」もし、あったとするならば、そのノウハウ自体が数百万・数千万するでしょう。ただ、正の方向に向かう確率を上げるノウハウを専門家は持っているんです。 これが、【当たり前のステップ】に含まれているものです。

最終的にネットビジネスに限らず、どんな商売も同じですが、実際に商売するのは、あなたです。広告費を払うのも、売上を得るのも、ブログを開設するのも、ホームページを運営するのも、全てあなたがやるんです。そして、そこに経験とノウハウが蓄積されていく。

あなたのいる現在地から、正しいタイミングで正しい方向に進んで、経験とノウハウを蓄積することが出来れば、結果は自然と付いてくるものです。わたしも、現在の結果を得るには、試行錯誤を繰り返し、1日たりとも欠かさず、サイトを育てる努力をしてきました。

「継続的改善」

それがネットビジネスを育てるための重要なポイントです。その前にまず、【当たり前のステップ】を手に入れてください。

FIRTITPRO

戻る

▲このページの先頭へ