経営脳+IT脳が成功を10倍加速させる

あなたのサイトを、『売れるサイト』にする最短の方法

今回は、WEBサイトのお話をお伝えしようと思います。

見ている方もいらっしゃると思いますが、給与計算ソフトの販売サイトを現在コツコツとさわっております。

このサイトです。

http://www.firstitpro.com/

このサイトは、平成20年11月にアップして以来、もう5年になりますが、コツコツと、手を加えて現在に至っているんです。

現在、このサイトでは日々3~5本程度の、注文を頂いているのですが、ここまで安定してくるのに、1年半の歳月がかかりました。

参考までに、今までのWEBサイトの軌跡をご紹介しておきますね。

あなたがWEBサイトを構築する時の、ヒントが見当たるかもしれません。

▼トップページだけですが、これが、初期のWEBサイトの状態

http://www.firstitpro.com/oldsiteimg/old1.html

どうでしょうか?これが約1年半前のWEBサイトです。
この当時は、このサイトからの売上は殆ど0に近い状態でした。なんで0に近い結果しか出なかったと思います?

大きな原因は・・・

「なんのサイトかわからない」ということです。

給与計算ソフト?
ホームページ作成?
コンサルティング?

▼悩んだ末に、サイトを変更したWEBサイトの状態

http://www.firstitpro.com/oldsiteimg/old2.html

これは、3ヶ月後位の状態ですね。
初期のWEBサイトが3ヶ月を過ぎても起動に乗らないので、コンサルタント魂に火がついて、真剣に売上を上げようと始動し始めた頃です。

この時期から、WEBに強い同業コンサルタントに授業料をお支払して、WEBの特性やら、マーケティングの方法などを学びました。「給与計算ソフトの紹介をしているサイトなのかな」と分かるようになってますよね。

同時に、SEO対策も始めたりして、徐々に検索順位も上がってきた頃です。ですが確か、Yahooで17位・グーグルで10位くらいでしたかね。

この時期でも、サイトからの売上は、20万に届かなかったと思います。

▼そして、キャンペーン+カラー変更

http://www.firstitpro.com/oldsiteimg/old3.html

現在でも、この「起業応援」のコンテンツは継続していますが、売上が約20万前後で安定している状態になり、更に集客しようと、この時期から、ヤフカテ(Yahooカテゴリ)に登録するためビジネスエクスプレスに申込んだり、PPC広告を始めたりと、マーケティングを強化していきました。同時に内部SEOと、企業応援キャンペーンなどを打っていきました。

結果、月間50本位、売上で約50万前後のところまで伸びることに。

▼更に、サイトカラーを変更。外部SEOに力を入れる

http://www.firstitpro.com/oldsiteimg/old4.html

サイトのカラーをブルー基調にしたのはこの段階からです。

ビジネスサイトで反応の良い色なのですが、これと同時に外部SEOとして外部リンクの獲得のため、無料ブログを100サイト開設したり、検索エンジンに登録したりという対策を行っていきます。このサイトですが、キャッチから本文に誘導するため、本文のバックカラ ーをピンクにしたのですが、実際には成約率は低下してしまいました。

このように、背景色を濃い色にしてしまうと、逆に文書が読みづらくなり本来読ませたい部分とのメリハリも無くなってしまうんですね。

トップのタイトルバナーのわたしの写真も暗いです。

SEO対策とPPC広告などで、売上は落ちませんでしたが、アクセスが増えたのに成約率は低下してしまいました。

▼このパターンにしてから、成約率が向上

http://www.firstitpro.com/oldsiteimg/old5.html

タイトルバナーのわたしの写真をスーツ姿にして、キャッチバナーに子供の写真を掲載し、強調したい文字を赤に変更。その他、細かな部分を修正していきました。

このパターンにしてから、成約率も上がり、PPC広告もYahoo・google共に行い、クロスレコメンドという大手ポータルサイトのディレクトリに登録するサービスも申請登録しました。ほとんど、現在のマーケティングと変わらないフルマーケティング状態になりブログ・メルマガ・SNS・PPC広告などで集客するようになります。

この時点で、ソフトは1日2~3本の出荷状態になっていましたので、売上は80万前後だったでしょうか。

▼そして更に、現在の状態まで伸びたのは「ある大きな変更」をしたから

この後、現時点のWEBサイトに変更する直前の段階で、実はもう2つ、大きな変更を行ったのです。この「大きな変更」に関して、知りたい方は現在のHPとこの前のHPを見比べて見てください。それで1つは答えが分かるはずです。

もう1つの大きな変更はサイトからは見えないので、ここでお伝えしておきますね。

それは、情報を充実させたということです。Q&Aや、お客様の声、その他の情報ページを量産しています。

この状態で、このサイト+既存ユーザからの紹介、アライアンス先からの受注などで、1日3本~5本の出荷状態となっています。

SEO的には「給与計算ソフト」というキーワードでYahooで4位・グーグルで6位でだいたい落ち着いてきてます。

▼このような切磋琢磨の中で、ノウハウは蓄積される

ここまで読まれて、どう感じられたでしょうか?

ただサイトを立ち上げただけでは、売上は限りなく0に近いということですよね。この段階で「やっぱりネットでは売れない」といって諦めてしまう方が、凄く多いんです。そして、サイトは更新されなくなり、化石サイトになっていく。

コンサルタントである、わたしのところのサイトでさえ、現在の状態に至るまで1年半以上かかりました。

▼この”売れるサイト”という状態に、もっと早く近づける方法もある

それは、やはり専門家にアドバイスを受けることです。わたしも、今ではアドバイスする側に立っておりますが、現在に至るまで
は冒頭にも書きましたが、コンサルえお受ける立場でした。

ただ、元々、リアルなマーケティングや戦略ノウハウはベースとして持っていたので、WEBの特性を学ぶことで、応用が利きましたが、普通に経験を持たない方が、ネットビジネスに参入する場合は、必ず、専門家のアドバイスを受けることをお薦めします。

それが、”あなたのサイトを、『売れるサイト』にする最短の方法”です。

FIRTITPRO

戻る

▲このページの先頭へ