経営脳+IT脳が成功を10倍加速させる

たった、3つのステップで来年は今年の2倍儲られる

今回のコンテンツタイトルは、よくあるような、タイトルですね。

胡散臭い・・(笑)

ですが、今回ご紹介する内容は、実践すれば必ず結果が出る方法です。必ず、結果が出ます。

毎年この時期に、わたしのクライアントさんには、必ずして、実践して頂いている内容で、今までに結果の出せなかったクライアントさんは、ほんの一部(これは実践出来なかったからですね)なんです。とにかく実践してみてください。

では、実践の方法を順を追って説明しますね。

分かりやすいように、タイトルの通り、あなたの儲けを2倍にするという設定で説明します。

つまり、目標は「利益を2倍にする」という目標設定です。これが、第1ステップ。

▼第1ステップ

明確な目標を定めます。よく聞きますよね。ですが分かっていても明確な目標を定められない人って沢山います。そして、仮に定めても、紙に書いただけ、思っただけの人も沢山いるんですよ。目標というのは、一つの到達点ですから、その行先は明確でなけれ ば目標にはなりません。

今回の目標は「来年の利益を今年の2倍にする」というのが 目標です。

この目標は、出来る限り数値化すること。例えば、今年の利益が、100万円であれば200万円という数値を意識します。

「来年は今年得た100万の利益を2倍の200万にする」このように設定します。目標の200万の利益が、これから先のステップの中で実際に得られる様になると思うと、ワクワクしてきませんか。想像してください。決して2倍というのは無理な目標ではないですよね。

方法が分かれば、本当にリアルな数字です。だから心が高揚してくる。

 

▼第2ステップ

さて、第2ステップです。どうすると思いますか?

画期的な集客の方法だとか、マーケティングの仕組みだとかそういうものに向かって思考すると思っている方には残念ですが、そんなことでは無いのです。

今年を振り返って下さい。

「今年は世界的な金融恐慌の影響で、散々だったんだ」

「来年は更に、深刻な状況になりそうだっていうのに・・」

という声が聞こえてきそうですが、第2ステップは振り返りです。明確な目標(目的地)が決まったのですから、出発地がどこなのかを正し
く認識する必要があるのです。このステップを、過去の事だからといって、ないがしろにする方は、絶対に、目標を達成できません。

考えやすくするために、あなたは「2倍」という目的地に向かって走る車を持っているものと考えてください。

今年は何月何日に走り始めて、何回ガソリンを入れて、故障は何回して、ガソリン代や修理代はいくら掛って、結果、何キロ走れたのか?

こういうデータを知っていれば、目的地「2倍」に行くには倍のガソリンが必要だと分かります。予め安く給油できるガソリンスタンドを探しておくことも可能。、故障はこれくらいするからと予測して、事前に点検して故障の頻度を下げることもできるでしょう。

これは、目標に安全に最短距離で到達するための重要な情報なんです。だから、振り返って、自分の力や実績、要因を分析してください。

儲けるための方法なんて単純なんです。3つしかありません。

■顧客を増やす
■客単価を上げる
■購入頻度を上げる

だから、振り返って分析しながら、方法を考えるんです。顧客を2倍にするためには、今年に行った広告の量を2倍にするとか、前回の【もっとも『簡単に確実に』、お客を増やす方法】で書いた方法を活用してみるとかです。

自分が今年に顧客を獲得するために実行してきたことを2倍すれば 顧客は2倍に増やせるでしょう。単価を上げるには、現状の人気商品と関連する他の人気商品をセット販売するとか、付加価値や保証の内容を飛躍的に向上させて価値を上げるとかの方法はいくらでも見えてきます。

購入頻度を上げるには、昨年のリピート実績をみて、リピートされた商品でキャンペーンを打つとか、リピートの特典(ポイントやクーポン)を付けるとか、これも様々な方法が考えられます。

今年を振り返って、現在に至るまでの過程を分析しながら、来年の目標に辿り着くまでの明確な手順を打ち出して下さい。

▼第3ステップ

これで利益を2倍にするために、しなければならないことが明確になっていると思います。

この最後のステップでは、これを詳細な行程に展開して計画します。 やるべきこと、一つ一つについて、以前にご紹介した記事、【知っておきたいターゲッティングと5W2Hの絶大効果!】 を再度読み返して詳細に展開してください。

これが計画するということです。そして、最後に【実現性の確認】してください。必要な人・物・金について検証が必要です。あとは、出来上がった「2倍」という目的地までの地図を見ながら、走り出すだけです。

 

あとがき

今回のお話は、当たり前の様で、当たり前に出来ないことが多くの方が抱えられている問題なのだということに気付いて頂きたかった。

本質は、至ってシンプルなんですね。ただ、この方法を実践して目標を達成するのは良いのですが、その目標があなたの【ゴール】か否かは、あなたが決める事です。ゴールであれば再来年の目標は無くなってしまいますね。継続的に儲けることのできる人(会社)は、最初の目標を達成したら、新たに1段高い目標設定をしているんです。

FIRTITPRO

戻る

▲このページの先頭へ