ソフトウェアのご購入

q 【年末調整】本人申告分の社会保険料の扱いについて

a

年末調整の社会保険料控除ですが、給与からの天引き社会保険料ではなく、別の健康保険組合で社会保険料を払っている従業員(パートやアルバイトのケールが多い)の場合、社会保険料の金額を確認することが出来ません。

社会保険料については、給与などから天引きされたものと本人の申告によるものの2つがあります。

給与などから天引きされたものは、給与などの計算書や前勤務先発行の源泉徴収票で金額を確認できますから特段に添付書類は必要ありません。一方、申告によるものについては確かに保険料額を確認する方法がありません。しかしながら、現在の取り扱いでは、国民年金の保険料および国民年金基金の掛金以外については、特段に証明書類などの添付を要するとはされていませんから、本人の申告のみで控除が認められることになっています。


FIRSTITPRO

戻る

▲このページの先頭へ