ソフトウェアのご購入

q Windows64bit版でバックアップからのデータ取り込みがエラーとなる

a
64bitに正式対応したのは給与計算DX2011の2011年2月リリースバージョンからになります。ですからこれ以前のバージョンのバックアップをWindows 64bitが動作するパソコンで取り込もうとするとエラーとなり取り込めません。

これを回避するには以前のWindows 32bit搭載のパソコンに新バージョンのソフトをインストールしてバックアップファイルからの取り込みを行い、この新バージョンのバックアップをWindows 64bit搭載パソコン側のソフトでデータ取込する必要があります。

以下の手順で操作を行ってください。

1.以前お使いのパソコン(Windows 32bit搭載)に新バージョンの給与計算DXをセットアップしてください。

2.以前お使いのパソコン(Windows 32bit搭載)にセットアップした 給与計算DXを起動して、
  [データ初期化設定]画面から「バックアップデータ取り込み」で以下の設定ですべてのデータを移行します。
  ■処理選択 : 本年データ取込
  ■マスタデータを取り込む : チェック
  ■処理データを取り込む : チェック

3.[バックアップ設定]の「バックアップ先の設定」でUSBドライブやSDカードなどの外部媒体を設定して
  「今すぐバックアップする」ボタンでバックアップします。

4.新パソコン(Windows 64bit搭載)にセットアップされている給与計算DXを起動して、3.で取得したバックアップ
  データを再度、取り込みます。

これでエラーが出ることなく、データ移行が完了します。


FIRSTITPRO

戻る

▲このページの先頭へ